ピアノ発表会の服装

ピアノ発表会の父母の服装(パパ・ママ)について

お子さんのピアノ発表会は、日ごろの練習の成果の発表会です。お子さんはパパやママに見てもらいたくて、一生懸命練習しているかも知れませんよ。そもそもピアノは毎日練習をしなくては上達しないものです。嫌なことがあった日も宿題が大変な日も、学校帰りでもお休みの日も。毎日ピアノに向かっているお子さんの姿を見てきましたよね。

 

昨日まではとぎれとぎれだったフレーズが、今日はできるようになった!両手がやっとだったのに、今はきれいな曲を流れるように弾けるようになって…その喜びは本人だけのものではないですよね。頑張っている姿を見ている親御さんにとっても、ピアノ発表会は大切なイベントです。

 

ピアノ発表会を見に行く服装は、ぜひきちんとしたものを。普段レッスンを受ける教室で開く場合や、先生のお宅が会場になることもありますが、大きなホールで開かれることもあります。普段と違う雰囲気の中での演奏は、大変貴重な経験です。その会場の雰囲気を作るためにも、父親、母親などご来客の服装は一役買っているんですよ。

 

お父さんはスーツが良いでしょう。上着を着て、ネクタイをお召しになってください。おしゃれにしてもかまいませんが、主役はお子さんですので、目立ちすぎないスタイルを目指しましょう。ネクタイはきれいな色を。奥様とおそろいカラーにしてもほんわか家族、と言う印象になりますね。

 

お母さんは付き添いの服装、とイメージをしましょう。主役を奪う服装はNG、大人しめのワンピースやスーツでOKです。パンツスーツでも良いですが、ブラックやモノトーンよりは華やかな雰囲気になるように、コサージュやブローチ、スカーフなども使ってワンポイントを工夫して頂くと素敵です。

 

大人用ドレスから、おとなしめのデザインを選んでも良いでしょう。ボレロとセットアップのものや、ツーピースに見える切り替えワンピース、ストン、としたシンプルなワンピースや、ふんわりしたミディアム丈スカートも優しいお母さまの雰囲気でステキです!